SHELFORD CHANNEL を紹介するよ!

Pocket

Rupert Neve Designsの
SHELFORD CHANNEL を紹介するよ!

これ一台で、DI、mic、lineのプリアンプとEQ、COMP も使えます


neveのシリーズにはビンテージ機材に周波数特性を近づける機能があって。
赤と青の二種類えらべる。

赤は中高域から高域の倍音を強調できて、青の時は低域から中低域の倍音に作用

いか、書くパートごとに紹介

・入力部

全面にThruとDI
micとかlineは背面に.
ローカットもできる!

・EQ
あの伝説のneve1073みたいな音らしい。

いや、流石にモダンだろうけども、、

・COMP
ビンテージコンプの良いとこはそのままに、アタックタイムの柔軟性、軽減とか、いろいろ改良されていふ、
サイドチェイン、プリEQにも対応してるよ

・メーター、ブレンド部分
針がピクピク動く

SILK機能の選択、ブレンド具合の調整
とvuメーターの選択が可能

詳しくはHOOKUPのホームページを見るといいよ!

しょうかいぺーじ

Pocket

この記事を書いた人:hgschnauzer